カテゴリー別アーカイブ: 栄養の吸収

体力回復には「栄養のある食べ物を?」って思ってませんか? 

病後  体力回復  食べ物

体力が減っているから 栄養のあるものを食べよう!

この考えは正しいのですが・・・・

言い換えると 健康な方には正しいのですが、食べても栄養を吸収し難い人も、案外います。

どう言うこと ?

内臓にもそれ程問題なくても 食べたものの栄養が吸収できないって ?

何故 ?

食べたものは 腸内で発酵されて、内臓が栄養が吸収しやすい様に栄養素が分解されています。

この腸内醗酵の鍵が 腸内細菌 だと考えられています。

ですから 食べても体力が戻らない、病気をしてから、体力がない状態が続いている・・・・・・

こんな事を感じている方は 腸内細菌を元気にする 醗酵食品を食べてください。

醗酵食品

そのとき、植物性ミネラル と 酵素 を含んだ食品も食べる方が良いです。

植物性ミネラルでオススメは ひじき の粉末です。

ひじき は栄養価は高いのですが そのままでは 吸収されにくい食品ですので 粉末にすれば 吸収力は一揆にあがります。

酵素は生物には 含まれていますので お刺身など 新鮮な 食品や野菜 がオススメです。

 

腸内環境が整っていると 食べた栄養素が 必要な分だけ体が吸収してくれます。

太り過ぎも 腸内環境に問題があるのかもしれませんね。

サプリメントも有効です。

栄養豊富な食べ物

栄養豊富な食品を食べると 体に栄養が付き 疲れが取れる、元気になる などの改善が見られるのでしょうか?

殆どの方は 改善するでしょう!

しかし、病気の方や 長期間、体調不良の人は どうでしょうか ?

違いがありますね。

何故なんでしょうか?

栄養の吸収力が違うのです。

長期間体調が優れない人は この吸収力に問題がある と考えられませんか ?

栄養価の豊富な食品を食べても 消化器官が栄養を吸収する為には、 充分な腸内発酵が為されていないと 吸収できないのです。

この腸内醗酵に大切な役目を果たしているのが 腸内細菌 なのです。

吸収力に問題があると思われる人は、腸内環境の改善。腸内細菌の改善を考えてください。

その為には 沢山の発酵食品を食べることと 体を冷やさないこと(体を温めること)が大切です。