血液の汚れを防ぐ 為に ミネラルの多い食品が大切

血液の汚れを防ぐ 為に ミネラルの多い食品が大切

血液の汚れを防ぐ 為に ミネラルの多い食品の摂取が大切 (100g当たりの含有量mg)

カルシウム カリウム マグネシウム 亜鉛
ひじき 1400 4400 620
納豆 90 660 100 0.62
インゲン豆 1485 148 0.76
するめ 1100 170 3.4
大豆 1880 218 0.96
アーモンド 267 1.1
カシューナッツ 238 1.8 5.3
かき 74 0.89 13.1

mineral-foods.jpg 魚介類や海草などの海産物には、たくさんのミネラルが含まれています。 ミネラルが様々な地層(地表)、鉱山や海洋に広く分布し、それが雨によって 河川をつうじ海洋にたどり着くからです。 地層に存在するミネラルがどんどん海洋に蓄積され、海洋のミネラル濃度が高くなります。 ですから、ミネラルバランス のよい食事をするには、海産物を積極的に摂取することが必要です。 ところが、焼きのりやわかめを100gも食べることは難しいですね、 鉄分はホウレンソウで、カリウムやリンはピーナッツや切干だいこんなどで摂取するなど、 バランスを考えた食生活を送ることが大切です。 食材に含まれるミネラルは大切ですが、食べた栄養を吸収する体造りも大切です。 吸収率の悪い体ですと、沢山の栄養素を食べても排泄されています。 食べ方も大切で ひじき などは栄養素は沢山あっても吸収されにくい食材です。 ですので ミルで細かくして味噌汁に入れるなどしますと 吸収率が大幅に上がります。 栄養素の吸収率を上げる為には、腸内細菌と血液循環が大切です。

サプリも有効です!

病気の原因

「血液の汚れ」改善方法    「血液の循環不良」改善方法

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る