頭が冴える 暖房方法を教えます

勉強部屋の暖房は、温もり過ぎないことが大切ですね。そう 頭寒足熱です。1時間:5円でできる暖房。脚温器です。 http://naturalwood.jp/SHOP/FUJIKA-leghot-LH-ESK.html

レッグホットの特徴は、ふくらはぎ(脹脛)まで温めることです。脹脛は第二の心臓と言われ血流には大切な場所です。下半身に流れた血液は、重力に逆らって心臓に戻らなければいけません。脚に流れた血液が帰ってくるとき、この脹脛を通り、脹脛の筋肉の力で戻ってきます。運動不足など同じ姿勢をしていると、脹脛に血液が溜まってしまい。脚のむくれの原因にもなります。
本題に戻りますが、脹脛が温まると、全身の血流がよくなり、体がポカポカしてきます。
ですので、勉強部屋の暖房は、このレッグホット一台で済んでしまう方も大勢います。(住んでいる地域にもよります・・・)。レッグホットがあれば、部屋の暖房が通常よりかなり弱めで問題がないです。
これは 経済的であり、勉強効率を上げることにも繋がり、学力向上にも繋がると思われます。

ショップ: http://naturalwood.jp/SHOP/FUJIKA-leghot-LH-ESK.html

スマーティ レッグホット

スマーティ レッグホット

脹脛(ふくらはぎ)が温もると 全身が温まります。

部屋の温度を上げると どうしても暖気は上にたまりますので、足元は冷たい空気が溜まってしまいます。

ですから 脚が冷え 寒く感じてしまいます。

健康の基本は 頭寒足熱 ですが 勉強のときも 頭寒足熱 が効果あがります。

脹脛まで温まると、温もった血液が全身を廻りますので、体の芯から温まります。且つ 頭の周りの空気は、それ程温もっていませんから、頭は冴え 勉強効率が上がります。

そんな 優れもの器具が レッグホット(脚温器)です。

暖房器具を使わない 又は、ゆるく使いますので 大変経済的でもあります。

スマーティ レッグホットご来店をお待ちしております。画像をクリックしてください。

 

レッグホット

レッグホット

レッグホットは脹脛(ふくらはぎ)まで温めてくれますので 全身が温もります。

スマーティ レッグホット
詳しくは クリック

温泉地などでは 無料で入れる足湯 が結構ありますね。駅にも 有料もありますが足湯がありますね。
疲れた体には 何とも気持ち良いものです。
人間の体は、動脈は心臓から出る血流の力と立っているときは重力もあり下には流れやすいのですが、静脈(心臓に帰ってくる血液)は筋肉の力で戻らなければなりません。特に血液が多く滞留しているのが脹脛なのです。
ですから 足が暖まると心臓に帰る血液がちゃんと帰ってきます。これで全身の血液が循環し気持ち良いのです。
体が暖めることで副交感神経が優位な状態になりホットするのも気持ち良い理由のひとつです。

自宅で簡単に足湯ができれば良いですね。ところがお湯を使うと、準備するのも手間ですが 直ぐに冷めます。もちろん横になって寛ぐことは出来ません。

手軽に効果的な足湯が楽しめるのが レッグホット です。

ご来店 お待ちしております : http://naturalwood.jp/SHOP/FUJIKA-leghot-LH-ESK.html