血流を良くする食べ物を厳選!血の巡りに効果抜群の食材15選

男の更年期 は 血流の悪化から始まる。

男の更年期 は 血流の悪化から始まる。

血流が悪化しているとして、自覚があればわかりますが・・・・・ 分かりつらいですね。 血流が悪化すると、全身に60兆個あると言われる細胞が必要とする、酸素・栄養素 が届きません。 血液が酸素・栄養素を運んで、細胞の老廃物を持ち帰っているのです。 ですから、血流が悪くなると、細胞が衰えてくるのです。 厄年のあたりから、変化が始まるといわれております。 「 中年太り 」も血流悪化が影響もあるようです。 細胞の新陳代謝も悪くなるようです。 機能が低下している臓器なども、その部分の血流が悪くなっていることが多いようです。 全身の隅々にまで血液が回って、健康が維持されているのです。 厄年を過ぎている方、健康の為に、気にかける方がよいです。 始まりは、血流の問題でも、病気になってしまうと、色々と厄介なものです。 男の更年期 は 血流の悪化から始まる。 男性には、血流の状態を示唆してくれる 機能があります。 ご存知ですか ? 男性特有の現象です。 「 朝立ち 」 です。 陰茎に血管は非常に細い血管が集まっています。 血流悪化の症状は、細い血管から現れ始めます。 ですから 勃起現象が 弱くなっている と思われることが、血流の影響が大きい考えてください。 男性には 分かりやすいですね。 ところで 「 朝立ち 」 は如何でしょうか ? ありますか ? 血流に 男性ホルモンが影響しているのです。 男性ホルモンが減少すると、血流が悪くなりやすいのです。 ですから 「 朝立ち 」 を回復するために、それは、中高年男性の健康を維持するために、「 男性ホルモン 増強 」 が必要なのです。 中高年男性にとって、「 H 」 と 「 健康 」 どちらが大切ですか ?

健康に大切な血流

健康に大切な血流

血流は、健康維持・回復に 大切な役割を果たしています。 基本を考えてください! 全身に60兆個あると言われている「 細胞 」に酸素や栄養素を運んでいるのは 血液です。 健康に大切な血流 そして、細胞の老廃物を持ち帰っているのも血液です。 血流が悪いと、細胞が死んでしまいます。 そりゃそうですよね。 酸素や栄養素がもらえなくて、老廃物で埋もれてしまうのですから・・・・ この血流は、40歳代くらいから 悪くなると言われています。 男性は厄年のあたりからですね・・・・ ある日を境に、急激に血流が悪くなる分けではありませんので、自覚することが難しいものです。 ところが、ひとつわかる症状があるのです。 男性特有の現象です。 それは 「 朝立ち 」 なのです。 陰茎の血管は非常に細く、血流が悪くなり始めると、もっとも早く影響を受けやすいからです。 細い血管から、影響を受けやすいのです。 そう言えば、最近 「 朝立ち 」の記憶が 少ないな~~~ と思う人、老化現象が始まっているのでしょう! この血流と関係の深いホルモンが 男性の場合 「 男性ホルモン 」 なのです。 ですから、「 朝立ち 」 が減っていると自覚しているひとは、男性ホルモン増強を計ってください! 男性ホルモン増強というと、直ぐに「 H  」を考えてしまう人が多いのですが、 中高年男性にとって 「 H  」 と 「 健康 」 どちらが大切ですか ? よく考えてください。