勃起 は 一酸化窒素 の影響を受けている

勃起 は 一酸化窒素 の影響を受けている

 

しかし、
一酸化窒素の働きは何も勃起だけに関わっている訳ではなく、全身の血管を弛緩させ、広げることによって血圧を下げつつ、血流を良くすることにも関与してます。

疲労が回復するのは成長ホルモンと、滞りのない血流がキーポイントとなってます。

さらに成長ホルモンによって毎日しっかりと疲労の回復がなされていれば、疲れ知らずの若々しさを取り戻すことが出来るのです。

ですから「アルギニン」は若返りの効果があるアミノ酸と言われています。
一酸化窒素が発生するのは、アルギニンが酵素と反応してシトルリンに変化するときです。シトルリンがアルギニンに変化するときには発生しません。

このことより、体内の一酸化窒素を増やすにはシトルリン、もしくはアルギニンを増やせばよいということがわかります。一酸化窒素は健康によいため、積極的に増やしていくべきです。

勃起 は 一酸化窒素 の影響を受けている

しかし、一酸化窒素を増やそうとシトルリンもしくはアルギニンを大量に摂取しても、それは無駄なものとなってしまいます。一酸化窒素が作られるためには、アルギニンが酵素と反応してシトルリンに変化することが条件となります。
つまり・・・
いくらシトルリン・アルギニンの量が多くても、変換するときのカギとなる酵素の量分しか変換は行われないので、酵素の量以上のシトルリン・アルギニンは変換されず、体外に排出されてしまいます。

逆に言えば、過剰摂取したからと言って体に害はなく単純に排出されてしまうとも言えます。

シトルリンを多く含む 食べ物は スイカ、メロン など ウリ科の食物です。

勃起 は 一酸化窒素 の影響を受けている

毎朝の自然現象ですから、変化はご自身が一番良く分かることだと思います。

 

簡単に愛用できる サプリメント もおすすめです。

 

マカ と トンカットアリ の違い

マカ と トンカットアリ の違い

性力増進、滋養強壮のサプリメントとして 最も知名度があるのが 「 マカ 」 だと思います。

最近、急激に有名になってきたのが 「 トンカットアリ 」 だと思います。

この両者の違いは何なのか ?

まず、共通点は、性力増進、滋養強壮に作用していることです。

違いは、方法が違う 点です。

マカは、鉄分、亜鉛、アルギニンなど性力増進やエネルギッシュな生活に必要な栄養素が豊富に含まれているますので、

マカ と トンカットアリ の違い

体内環境が正常化され、結果として滋養強壮、性力増進の作用をもたらしているようです。

しかし、マカそのものには、男性ホルモンに分泌を強化する作用は無いということです。

ところが、トンカットアリには男性ホルモンの代表格である 「 テストステロン 」の分泌を促す作用があるとされています。

マカ と トンカットアリ の違い

男性ホルモン「テストステロン」は、性力だけでなく、男性の血流改善を促す作用があることが判明されていて、血流悪化の兆しとして

男性の「 朝立ち 」が注目されています。

陰茎の血管は非常に細く、血流が悪くなってくると、細い血管から症状が出始めますので、男性の血流にバロメーターとしても 「 朝立ち 」 が大切に考えられています。

ソフォン ( 男性用サプリメント )

タイ国の少数民族であるカレン族やモン族の間で古くから男性の強壮・強精剤として使用されきたソフォンは

テストストロンの前駆物質である副腎から出るホルモンDHEAの分泌を促し、男性だけでなく、女性にも有効な素材とされています。

 

参考文献  ホルモン力が人生を変える (小学館101新書 23)

—————————

私の会社で造っている 男性用サプリメントを紹介します。

ヤフオク に 出品しています。

安くて すいません !

サプリメントは食品です。

天然の植物など食物を、より体に変化があるように加工した食品です。

体の栄養吸収力には個人差がありますので、変化にも個人差が生じます。

しかし、多くの方に支持されているからこそ サプリメント( 材料:トンカットアリ、マカ、シトルリン などなど)は

有名になっていて、評判が継続しているのです。

これは、多くの方の期待を叶えているからこそ、できている証であります。

クリックして ヤフオク に 参加くださ。