9時からテニス 


9時からテニスクラブに入ってテニスを楽しんだ。

課題のバックの両手打ちは、少しは進歩したものの、まだまだだ。

気が緩むと、左肩の引きが甘くなり、肩甲骨で押すイメージができない。面を造るのは右手でしないと、左手は不器用だから。この左右の手のバランスが取れていない。

今日のお相手は、玉が軽いタイプが多かったので、当てて返すのは簡単だが、打つのは逆に難しい。

フォアーでも同じだ。

打つとなると、そこそこの重さがある方が打ちやすい。

もう一つの課題、オーバーヘッドも、ほんの少しは慣れてはきたものの、まだまだだ。

掌の内転は分かりつつあるが、自分のものにはなっていない。

しかし、今日改めて思ったが、殆どのボールをフォアで打っているし バックやオーバーヘッドを避けて来た自分が漸く理解できた。

これからは、積極的に バックハンドとオーバーヘッドハンドを打ち積極的な試合運び、自分で試合運びを造るテニスを心掛ける。

私のボチボチテニスはこれから始まるようだ。

私のシニアテニスの始まりだ。

一緒にテニスをしたくないメンバーは若干居るが、テニスをしていると楽しい。

本当に好きなんだと思うし。それだけに、この楽しみを一人でも多くのメンバーで味わえれば一番良い。

スマーティで筋肉を解して、明日のテニスに備えるとする。