マカ と トンカットアリ の違い

マカ と トンカットアリ の違い

性力増進、滋養強壮のサプリメントとして 最も知名度があるのが 「 マカ 」 だと思います。

最近、急激に有名になってきたのが 「 トンカットアリ 」 だと思います。

この両者の違いは何なのか ?

まず、共通点は、性力増進、滋養強壮に作用していることです。

違いは、方法が違う 点です。

マカは、鉄分、亜鉛、アルギニンなど性力増進やエネルギッシュな生活に必要な栄養素が豊富に含まれているますので、

マカ と トンカットアリ の違い

体内環境が正常化され、結果として滋養強壮、性力増進の作用をもたらしているようです。

しかし、マカそのものには、男性ホルモンに分泌を強化する作用は無いということです。

ところが、トンカットアリには男性ホルモンの代表格である 「 テストステロン 」の分泌を促す作用があるとされています。

マカ と トンカットアリ の違い

男性ホルモン「テストステロン」は、性力だけでなく、男性の血流改善を促す作用があることが判明されていて、血流悪化の兆しとして

男性の「 朝立ち 」が注目されています。

陰茎の血管は非常に細く、血流が悪くなってくると、細い血管から症状が出始めますので、男性の血流にバロメーターとしても 「 朝立ち 」 が大切に考えられています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク